沿革

沿革

昭和56年5月27日 社会福祉法人雄勝町福祉会 法人認可
昭和56年6月11日 鎌田 太一 氏 理事長就任
昭和56年6月12日 社会福祉法人雄勝町福祉会 法人設立登記
昭和57年2月1日 身体障害者療護施設 愛光園 事業開始(定員50名)
身体障害者短期入所事業 事業開始(定員3名)
昭和60年12月28日 門脇 哲郎 氏 理事長就任
平成元年4月1日 菅 采女 氏 理事長就任
平成元年4月1日 特別養護老人ホーム設立準備室 開設(愛光園)
平成元年6月12日 首藤 實 氏 理事長就任
平成2年4月1日 特別養護老人ホーム平成園 事業開始(定員50名)
平成園 老人短期入所事業 事業開始(定員4名)
平成3年1月1日 平成園 老人デイサービスセンター(B型)事業開始
平成3年6月12日 由利 富治 氏 理事長就任
平成6年1月1日 雄勝町在宅介護支援センター受託(平成園) 事業開始
平成7年1月12日 諸越 錬治 氏 理事長就任
平成7年6月12日 西村 信一 氏 理事長就任
平成10年4月1日 平成園 老人居宅介護等事業 事業開始
平成11年4月1日 平成園 老人デイサービスセンター(E型)事業追加
平成11年9月1日 平成園 配食サービス・外出支援サービス(自主事業)開始
平成11年12月1日 愛光園 身体障害者療護施設 通所B型 事業開始(定員4名)
平成12年4月1日 平成園 特養・短期入所・老人デイサービス・老人居宅介護等事業が、介護保険法の指定を受け事業開始
特別養護老人ホーム → 介護老人福祉施設の指定
老人短期入所事業 → 短期入所生活介護の指定
老人デイサービスセンター → 通所介護(定員25名)の指定
老人居宅介護等事業 → 訪問介護の指定
居宅介護支援事業・訪問入浴介護事業 開始
平成13年4月1日 平成園 配食サービス事業(雄勝町特別給付指定事業へ)
平成13年6月1日 愛光園 国「障害者ケアマネジメント体制整備推進事業」受託・実施
平成13年7月1日 愛光園 障害児・知的障害者 短期入所(定員4名) 事業開始
平成15年1月1日 平成園 ユニット整備拡張工事
平成17年4月1日 複合施設 ぱあとなあ 開設
身体障害者通所授産施設 事業開始 (定員20名)
身体障害者療護施設通所型 事業開始(定員10名)
身体障害者福祉ホーム 事業開始(定員10名)
老人デイサービスセンター 事業開始 (痴呆専用通所介護・定員10名)
訪問介護(老人)・居宅介護(身体、知的障がい者) 事業開始
日中一時支援事業 開始
障害者相談支援事業 開始(自主事業)
配食サービス 開始(自主事業)
平成17年5月11日 社会福祉法人雄勝福祉会と名称変更
平成17年12月23日 天皇陛下より「御下賜金」を拝受する(愛光園)
平成18年4月1日 平成園 介護予防事業 事業開始
平成18年5月1日 愛光園 居宅介護支援事業所 事業開始
平成18年10月1日 愛光園 短期入所 障害者自立支援法新体系に移行
平成18年10月1日 ぱあとなあ 居宅介護 障害者自立支援法新体系に移行
平成18年10月1日 ぱあとなあ 相談支援事業所 開設  湯沢市障害者相談支援事業 受託
平成18年10月1日 平成園 自家用有償旅客運送事業登録
平成19年4月1日 小規模作業所「かざぐるま」が、かざぐるま福祉会から雄勝福祉会へ運営を移行
平成19年4月1日 「小規模作業所かざぐるま」を、かざぐるま作業所(就労継続支援B型)に名称変更し事業開始
平成19年4月1日 複合施設ぱあとなあ
身体障害者通所授産施設・身体障害者療護施設通所型
障害者自立支援法新体系に移行
多機能型(就労継続支援B型(25)・生活介護(15)定員40名)
ぱあとなあ 短期入所 事業開始(定員2名)
平成20年4月1日 愛光園 障害者自立支援法新体系に移行
名称を「障がい者支援施設 愛光園」に変更
生活介護 定員54名・施設入所支援 定員50名
平成20年4月1日 湯沢市予防拠点施設「福寿荘」指定管理 受託(~平成28年3月、平成園)
平成20年4月1日 小規模多機能型居宅介護事業所 桜おかだ 開設 登録定員15名
平成21年1月1日 湯のデイ福寿荘(定員16名) 事業開始(平成園)
平成21年4月1日 デイサービスセンターなるせを、東成瀬村から雄勝福祉会が指定管理を受託し、事業開始
平成22年4月1日 ぱあとなあ 居宅介護支援事業所 開設
平成24年4月1日 愛光園 相談支援事業所 開設
平成24年5月1日 ぱあとなあ 同行援護 事業開始
平成25年4月1日 障害者雇用サポートセンター(県事業)の受託(ぱあとなあ)
平成26年4月1日 障害者就業・生活支援センター事業(国及び県事業)受託(ぱあとなあ)
「湯沢雄勝障害者就業・生活支援センターぱあとなあ」事業開始
平成26年7月1日 多機能型事業所かざぐるま 開設
生活介護(定員30名)・短期入所(定員5名)・自立訓練(生活訓練 定員10名)・
共同生活援助(介護サービス包括型GH10名)事業開始
平成26年12月1日 湯のデイ福寿荘 事業廃止(平成園)
平成27年4月1日 東成瀬村特別養護老人ホーム 幸寿苑(短期入所・訪問介護を含む)を東成瀬村から雄勝福祉会が指定管理を受託し、事業開始
平成27年5月1日 平成園 訪問入浴 事業廃止
平成28年4月1日 かざぐるま 障害児通所支援 放課後等デイサービス事業(定員10名)事業開始
平成28年4月1日 特別養護老人ホーム サン・グリーンゆざわが、湯沢市から雄勝福祉会へ譲渡され、事業開始
特養(定員50名)・短期入所(定員10名)
平成28年4月1日 湯沢市基幹相談支援センターの受託(ぱあとなあ)
平成28年5月1日 サテライト型特別養護老人ホーム 桜おかだ 事業開始(定員20名)
平成28年7月31日 愛光園 居宅介護支援事業所 廃止(平成園居宅介護支援事業所に統合)
平成29年4月1日 社会福祉法人なごみ会と法人合併
平成29年6月16日 菅 義雄 氏 理事長就任
平成29年8月1日 社会福祉法人雄勝なごみ会に名称変更
平成30年3月31日 いさみが岡 訪問看護ステーション廃止
平成30年5月1日 ぱあとなあ 老人デイサービスセンター 廃止
平成30年5月31日 ぱあとなあ 居宅介護支援事業所 廃止(桜おかだ居宅介護支援事業所に統合)
平成30年5月31日 いさみが岡 居宅介護支援事業所 廃止(桜おかだ居宅介護支援事業所に統合)
平成30年5月31日 いさみが岡 訪問介護事業所 廃止(ぱあとなあ訪問介護事業所との統合)
平成30年6月1日 桜おかだ居宅介護支援事業所 事業開始(ぱあとなあ・いさみが岡居宅介護支援事業所の統合)
平成30年11月27日 栗林 孝得 氏 理事長就任
平成31年4月1日 ぱあとなあ 事業変更・追加
(生活介護・共生型放課後等デイサービス(10)・就労移行支援(6)・就労継続支援B型(24)多機能型定員40名)
令和元年6月24日 京野 公子 氏 理事長就任
pagetop